コロナ対策について
  • 人ごみを避けるため仕事以外は出かけない様に心がけています。
  • マスクは必ず着用します。
  • 消毒液を車に常備し、お客様宅にお邪魔する前は必ず消毒しています。
  • 毎朝体温を測る様心がけています。
  • コロナ騒動後体温が37度は超えていません。

久留米市 台所つまり 高圧洗浄をお安く作業致しました!

※汚れた排水マスの画像を掲載しています。

現場のリアルな状況をお伝えするために、あえて掲載しておりますので、ご覧になりたくない方は戻るボタンを押していただけますようお願い申し上げます。

 

お世話になります。

水道屋の江頭です。

 

 

今回のご依頼ですが、台所の流れが悪いとのことです。

 

 

お客様がご依頼いただいた経緯は?

(なんか最近台所の水が流れないような…)

はっ!もしかしてこれが台所つまりってやつかも…

こういう時ってどうしたらいいんやろう…とりあえずネットで検索して対策してみよう。

ということで、ホームセンターに駆け込んで、黄色いパッケージのパイプ洗浄剤を購入してきました。

 

よしよし、寝る前に、これを流しておけば、きっとよくなるはず…

翌日…

 

さっそく水を流してみよう…

ジャー

 

あれ?全然変わらない…というより、むしろちょっとひどくなっている気さえする…どうしよう…

仕方ない…お金はかかるけど業者にお願いしよう。

ということで、私(江頭)のところにお電話いただいたようです。

 

パイプ洗浄剤の効果は?

よくパイプ洗浄剤は使っていいの?

 

とご質問をいただきます。

 

「使っていいの?」というご質問であれば「もちろん大丈夫です」とお答えできます。

 

 

では「効果的なの?」という質問であれば答えは「つまりの程度による」が答えです。

 

 

定期的にメンテナンスとして、使用するなら効果的かもしれません。

 

しかし、いざ詰まってしまったというときに、慌てて使用しても効果がないことが多いように感じます。

 

 

予防にはいいけど、治療には、力不足という感じが正直な感想です。

 

パイプ洗浄剤にもいろいろある…

 

たとえば、市販の黄色いパッケージのパイプ洗浄剤ですが、あれは危なくないように、あえて効果がセーブされています。

 

 

万が一パイプ洗浄剤が誤って手にかかって皮膚がただれてしまったなんてことになったら、大変ですからね…

 

 

ネットの情報でパイプ洗浄剤を使用したら、排水管が痛むから絶対やめたほうがいいなんてデマ情報が流れていますが、

効果をセーブしてありますので、パイプ洗浄剤で排水管が痛むということはありません。

 

 

 

一方で、市販のパイプ洗浄剤をはるかに凌ぐ、洗浄剤もあります。

 

いわゆる業務用というやつですが、

 

その名もピーピースルーKです。

 

ピーピースルーも青色(F)と緑色(K)とあって緑(K)が強力です。

 

「劇物」と記載がありますね。

かなり強力です。

 

購入する際は、身分証明書と承諾書が必要です。

 

 

 

どのくらい強力かというと、素手で触ったら火傷します。

 

皮膚についたら、すぐに水で流さないと擦りむいたみたいにヒリヒリします。

 

 

ですから、このピーピースルーに比べたら、市販のパイプ洗浄剤が、いかに安全設計であるかがおわかりたただけると思います。

 

強力な洗浄剤があれば大丈夫?

 

強力な洗浄剤は、危険なリスクと引き換えに軽度なつまりなら、たちどころに解消してしまいます。

そうか!じゃピーピースルーを買えばいいじゃん!

江頭
江頭

ちょっと待ってください。そんな単純なものでもありません…

そうなんです…

 

強力な洗浄剤があれば大丈夫かというとそうでもないんです…

 

 

最初にも記載いたしましたが、あくまでも「つまりの程度」によります。

 

ですから、強力な洗浄剤があれば、何でも大丈夫かというと答えはNOなのです。

 

 

むしろ、自身の経験から言わせていただくなら、

 

パイプ洗浄剤はほとんど使わないです。

 

 

役にたたないとは、言いませんが、ほとんど使用しません。

 

 

理由は2つです。

 

①お客様が業者に依頼するときは、つまりがひどくなってからだから

 

②作業するときは、洗浄剤なんて使わずに高圧洗浄のほうが確実で早いから

 

そうなんです。

我々業者がつまりのときに使用するのは洗浄剤ではなく高圧洗浄なんですね。

 

 

やっと本題です。

話をお客様に戻しますね。

 

パイプ洗浄剤ではなかなか効果がなくて…流れがすごく悪いのでシンクに排水が溜まって料理ができないんです…

これはお金を払ってでも、業者に頼むしかないと思いました。

江頭
江頭

そういうことでしたか…数ある業者から選んでいただいてありがとうございます。ちょっと、排水マスを見せていただきますね。

排水マスとは、屋外にある排水の点検口のようなものです。

 

 

マンホールというとちょっとちがいますが、似たようなものですね。

 

この排水マスは、台所、洗面所、浴室、トイレと各水回りに1つずつあるものです。

 

ですから今回は台所の排水マスを確認します。

 

 

こちらです。

なるほどつまっていますね。

 

白い泡はおそらく、洗浄剤を流したからこうなっているのでしょう。

 

泡でわかりづらいですが、白い固形のスカムと呼ばれる汚れのかたまりがびっしり付着しています。

 

 

このスカムという固形物が付着しているとなかなか洗浄剤では除去することはできません…

 

ちなみに、作業した後の写真です。

比べると、いかに汚れが付着しているかお分かりいただけると思います。

 

高圧洗浄することでここまできれいにすることができます。

 

 

 

 

他の排水もこのとおりきれいになります。

ピカピカですね。

 

汚れがこれほどとは思いませんでした…これはいくらなんでも素人には無理ですね…頼んでよかったです。

江頭
江頭

そうおっしゃっていただいて、ありがたいです。洗浄剤はうまく使用すれば、つまりを軽減できますのでメンテナンスに定期的に使用されてください。

そうですね。今回のつまりで全部使っちゃったので、また買ってきます(笑)

今回は台所の高圧洗浄です。

 

費用は2万円です。

 

台所につまりや臭いが気になるという方はお気軽ににご相談くださいね。

それでは!