お役立ち情報 水漏れの時は火災保険も確認!特典で水のトラブル無料サービスあるかも!

お世話になります。

 

水道屋のえがしらです。

 

本日は皆様のためになる情報をお届けいたします。

 

知らない方はウルトラCになりえますので必見です。

 

 

まずは賃貸物件にお住まいの皆様。

 

水のトラブルがあった場合どうされますか?

そういえば、水道屋のマグネットが

ポストにペタペタ張ってあったな…

ネットを見たら、見積り無料って書いてあるし

と思っていらっしゃいませんか?

 

ちょっと待ってください。

 

大家さんに確認されましたか?

管理会社さんに連絡はされましたか?

 

普通に使っていて、過失がない場合は

だいたいオーナーが修理してくれます。

 

自分で手出しする必要はないんですね。

 

そして契約を見直してみましょう。

 

おそらく水や鍵のトラブルに対応できる

無料サービスに加入している場合が多々あります。

 

契約していることを忘れていらっしゃるんだと思います。

 

「加入していることを知らなかった」

とおっしゃることもしばしば…

 

実際、それを知らずにご連絡くださって

管理会社に確認すると対応してくれるからと

何もせずに帰ることも、たまにあります。

 

 

例えばトイレがつまってしまって

ご連絡をくださったお客様に

江頭
江頭

管理会社様に連絡されてみましたか?

とお伝えすると

管理会社ってなんですか?

と言われましたので

ご説明し、管理会社に連絡をとってみると

無料で対応できるということでしたので

そちらに頼みますとのことでした。

 

さすがに悪いとおもわれたのか

報酬として高級ジュースをいただきました。

 

そういうこともあります。

 

お電話いただけるのはすごく

ありがたいのですが、そういうことに

なってしまいますと、お客様も

「なんか来てもらったのにごめんなさい」

となりますし、私のほうも

「何もしてないのに料金を

いただくのは気の毒だ」

となってしまいスッキリしません。

 

もし、これから水のトラブルが

あったときに備えて契約や

保険の確認をしておくことを

おススメいたします。

 

もちろん

とにかく緊急ですぐにきてほしいだったり

誰にも知られず、こっそり直したいなど、お考えは色々あると思います。

 

その時はぜひとも仕事をください。

よろしくお願いします。

 

 

そして戸建てにお住まいの皆様

 

もし水のトラブルがあった場合

もしかすると軽いものなら

無料で対応できるかもしれません。

 

さきほどの賃貸の場合と同じく

トイレの軽いつまりや

パッキン交換くらいなら

無料で対応できるものが多いです。

 

今ご加入の火災保険や

クレジットカードの

特典を見直してみませんか?

 

もしかすると水のトラブルに

対応できるサービスに知らない

うちに加入しているかもしれません。

 

あとで気づいて

「もったいなかった」

となってしまってはいけませんので

お暇のあるときにぜひ

確認されてみて下さいね。

 

少し話がずれるかもしれませんが、

火災保険というのは以前はどこも

内容が全く一緒のものでした。

 

自動車でいう自賠責保険と同じです。

だからどこで加入しても内容も金額も同じです。

 

昔の火災保険は2種類です。

保証が普通のやつか、いいやつかの2つです。

 

 

それが金融ビックバンで火災保険が自由化され、

 

保険会社によって

「独自の保険にして特色をだしていいよ」

ということになりました。

 

現在、火災保険は競争原理が働き

様々な付加価値のついた商品が

目白押しです。

 

その付加価値のひとつが

水のトラブル対応サービス

なんですね。

 

また昔は火災保険といえば

35年の長期一括払いが一般的でした。

 

35年分をまとめて払ってしまうんですね。

 

ただ、今は契約できる最長契約が10年と

短くなりました。

 

つまり、更新期間の間隔が狭くなった

ことにより比較的新しい保険を持ち続ける

ことができるようになりました。

 

ここ10年以内に契約した方や

更新した方は無料サービスが付帯している

可能性は期待していいと思います。

 

ぜひ確認されてみてください。

 

 

 

話は全く別の話です。

これはお得情報ではないのでさらっと書きます。

 

 

火災保険で加入されている内容のお話です。

火災保険は火事、台風の保険です。

火災保険の保障の手厚いものは

地震の保険だったり、盗難の保険に

対応するものもあります。

 

皆様は火災保険において「水漏れの保障」には加入されていますか?

 

例えばキッチン蛇口から水漏れがあった。

そのことに気が付かず、そのまま使用して

いたら、キッチンが痛んでしまった。

 

気が付いたときには、もうキッチンはボロボロだった…

 

という場合、水漏れの火災保険の保障対象です。

 

 

キッチンの補修が保険の保証対象となります。

 

実際にキッチンを全部新品に交換して

何十万という取り換え工事が保険でカバーできた

という事例も何件か過去ありました。

 

ただし、誤解しないでいただきたいのは

全部が保険でカバーできないということです。

 

保険加入していることを逆手とられる方も

いると聞いたことがあります。

 

このあたりのニュアンスが非常に難しいので

水漏れがあったら火災保険を確認して

保障対象に該当するかどうか保険会社に確認するのが一番いいと思います。

 

 

身の回りの契約を見直すと

いざというときお役にたつかもしれません。

 

以上、お役立ち情報でした。